ニュートロックスサンという成分とは?

ニュートロックスサンという成分とは?

 

スペインのNutrafurS.AとMonteloeder S.Lという科学チームが、シトラスとローズマリーは、強い日光を浴びて育つことで、紫外線を防ぐ力があるということを発見しました。それらの結果をいかして作られたものがニュートロックスサンです。

 

先ほど述べた科学チームだけでなく、ムルシア大学を始め、多くの大学や研究チームがこの、ニュートロックスサンの研究開発に加わっています。

 

この研究結果からニュートロックスサンの紫外線に効果があるということが証明されているのです。

 

 

公式サイトを見てみると、ニュートロックスサンの実験についてかかれていました。その内容としては、16歳から60歳までの10人を対象にがある、85日間毎日、ニュートロックスサン250rを摂取してもらうと共に、UVライトを背中の6ヶ所に浴びせるという実験内容でした。
結果としては、ニュートロックスサン摂取し始めてから57日目で紫外線を34,2%カットしていたのに対し、85日目では56,1%もカットしていたことがわかりました。

 

UVは波長が短いので、お肌の日焼けや炎症を引き起こし、お肌の悩みに繋がりますよね。
また、細胞内に含まれる、核の中のDNAを破壊することもあります。そこで、ニュートロックスサンの効果を用いることで、活性酸素やDNAを保護し、コラーゲンの破壊の防止作用や炎症をおさえる作用もあるんです。

 

このような効果を得るための目安として、1日に250rのニュートロックスサンを継続して摂取する必要があります。
日焼けをしてしまったあとでも、ニュートロックスサンの効果が期待できることも証明されています。

 

 

さらに、副作用の心配も少なく、安全性も非常に高いということがわかっています。日本でも、ニュートロックスサンが含まれた、飲む日焼け止めといわれるサプリメントが販売されています。
具体例としては、Be-Max TheSunやJapan、ニュートロックスサンにFracora White’st、ホワイタス、ホワイトヴェールさらには、インナーパラソル16200、雪肌ドロップ、ホワイトーンなどさまざまなものがあります。

 

ニュートロックスサンは1日に250rが摂取量の目安とされているので、サプリメントを購入する際には、どのくらいのニュートロックスサンが含まれているのかを確認するのがよいでしょう。

 

↓↓ニュートロックスサン配合、色白になる日焼け止めサプリランキングはこちらから!

 

⇒年中使いたい!飲む日焼け止め色白になるサプリメント!